2019年05月01日

初めての格闘

格闘、といっても決闘とか、そういう喧嘩をしたわけではなくて、
はじめて格闘技をした友人の話です。
知り合いが格闘技をやっていて、その稽古についていったら、
そのままケイコをつけられてしまった、というわけです。
楽しんではいたようですが、はじめての格闘技用語やその独特の空間の中でとまどいもあったらしい。
冬なのに汗をかいて、優しいながらも手厳しい先生による手ほどきにびっくり。
いえね、本当に楽しんでいたんです。

ただ、いつもと違う筋肉を使うので次の日は筋肉痛。
当日だって「足が上がらない・・・」などといって疲れていました(笑)。
はじめてした事だから、っていうのもあるけど、普段まったく運動をしないそのツケが回ってきてるのだ。
なんでもいいから運動した方がいいよって常日頃から言っているのに。

格闘技に限らすこれからは何でもやるぞ、っていうことでした。
格闘技にも興味が持てたようです、(良かった!)。

その道場も、見学に来てる人に対して最初から(優しいけど)
ちゃんとしたケイコをつけてくれるなんて、、、
素晴らしいではないかーー!
月謝も何も取らず、ですよーー。
これで少しでも格闘技に興味を持ってくれたらいいのだ、ってことのようです。
私も格闘家のはしくれとして、なんだかうれしくなる出来事でした!

2019年04月01日

内容を知る

カカオのドリンクを作ろうとしています。
カカオレシピに飛び込む前に、
カカオとココアの混乱を解消する必要があります。

それらは単純なつづりの間違いではありません。
カカオはチョコレートを言うための絶対的な平等の方法ではありません。
それらは実際には互いに非常に違うものなのです。

カカオは、生の、無糖の、純粋な、カカオ豆の形です。
粉はカカオ植物の有益な酵素、酸化防止剤、フラボノイド、他の活発な治療化合物を無傷に保つ冷間圧縮手順の結果です。

これは思いつくことができるチョコレートの最も純粋な形です。
この形態のチョコレートは、あらゆる食品の中で最も優れた抗酸化物質の供給源であり、
あらゆる食品の中で最も高いマグネシウムの供給源であると言われています。

(そして私達は最近マグネシウム欠乏症です)

こういう、、、素材についての知識を知らないと、なにかを作るにも思い入れが違ってきますね。
味も違うと思います。

2019年03月01日

出来る時に・・・笑

20代の時は結婚なんて考えもしなかった、という女性が、
30になり、40になった。
そして今は「結婚ばかり考えている」という、笑えないお話し。
実は、彼氏はいるし、長く付き合ってもいる。
結婚という言葉もあったけど、それは過去の話で今はまったくないんですって。

というのも、非正規雇用というもので、正式な社員になれず、
それでは不安だってことで結婚出来ないのだそうだ。
では女性はどうかといえば、正社員だけど、収入はそんなによくないとか。
ふたりで頑張ればなんとかなるけど、でもお互いに踏みとどまっているんですって。

なので女性は、彼氏と付き合いながらも婚活をしています。
なんだそれーー。って思うけど、仕方ないんだそうですよ。
結婚したいのに出来ない相手、だったら別れたらいいとも思うけど、寂しいんですって。
そんなものか。。

腐れ縁とでもいうのかな。
それでもよしとしてるんだからしょうがないですね、むろん、このことは彼氏は知らないけど。

なんでも、ちゃんとした紹介所に登録をして婚活頑張っているのだそうです。
どうして「ちゃんとした」ところかって、そうじゃないところ、へも登録したけど、
いい結果は得られなかった、ってことでした。
お金がかかっても、ちゃんと情報が載ってるところにしたのだそうです。
これでいい縁があるといいですね!

2019年02月01日

料理番組

売国の料理番組をみていると気になる事がたくさんあります。
まず、エプロンをつけてない、三角巾もしない。
ツメは真っ赤、高級な時計して、長いソデのふくのまま。

髪の長い人で、髪をさわってすぐに食材にふれたり、そもそも料理はじめる前に手を洗っているのか。
、、などです。
でも外国でのルールやマナーなんてあんなもんかも。
そう思って見てないと疲れます。

出来上がった料理はおいしそうだけど、それを食べるシェフらのわざとらしい「美味しい!」の言葉も、そのあたりは日本と同じか、、。

まな板の上にお皿を並べたり、、、個人的には「うーん。。」ですが、
そんなこと気にしてると大変なのでそのまま見てます。
なにかのヒントになると思って見てるんです、料理のね。
それでなくても料理番組見るのは好きですねー。

海外のだと日本にはない斬新なものも多いし、タメになりますよ、毎回じゃないけどね。
でもこういうストレスがあるのも確か。
とはいえ、、です。

料理番組でストレスかかるなんてあり得ないんだけど笑・・・しかたない。

料理番組もいいけど、美味しいもの食べたいなぁ!
どこか美味しいレストランにでも行くか!

2019年01月01日

あけましておめでとうございます

あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、知らなかったのですが、もう引退された(?)小林マヤさんの旦那さんって整体師なんですね。
ヨガもやられているみたいです。
出も好評していないようですね、結婚されてからはブログなども削除になってるとか。
小林麻耶の夫、では嫌なのかも?

ヨガのインストラクターでもあるのに、なんだかもったいない。
インストラクターさんって人を集めるのにすごく苦労しているから。
でも本人が決めたこと。
今どうやって仕事されてるのか知らないけど、おシアワセにーー!

この記事を読んだのは少し前で、それでも「いまさらそんな?」ってくらい遅いみたいなんだけどね、
うといんです、こういうことに。
積極的にニュースを見ていないとね、見落とします。
ヨガ、というキーワードでひっかからないとダメですわ。
ヨガすきなので。
でも「ヨガすきなのに」ともいえる??

、、、、ニュースを見る暇もないんですよ!!!

ということで、今年はもっとゆっくりしたいな、、、毎年行ってるかも。
いや、本当にもう少しゆっくりしたいです。

今年もいい年でありますように!

2018年12月01日

名前がでない

夏に津川雅彦さんが亡くなりました。
この時に叱咤のですが、娘さん、すごい幼い時に誘拐されてるんですね。
犯人は捕まって娘さんも無事の保護されましたが、この犯人の名前とか顔が一切出てないんですねー。
なにか意味があるんでしょうけど、もう刑務所から出ているでしょうし、
なんていうか、、、ちょっとだけ気持ち悪いかなー。

でも、なんと、その犯人には奥さんと、誘拐した同じくらいの、、、
やはり娘がいたそうなんです、なんとまぁ。。

娘を誘拐されたら悲しい気持ちは痛いほどわかるはずなのに。

犯人の名前が公開されないのは、奥さんが津川さんの娘さんの面倒をちゃんと見ていたから、も、あるようです。
しかし誘拐した子だと分かっていたと仮定して、面倒はみても、、、
お金をもらったら戻す気でいたのか、、、そこが問題だ。

奥さんに罪はないかもだけど、同じ年齢の子が二人いて、
ひとりは夫が誘拐してきた子、だなんてねえ、、、やっぱりこわい。

津川さんはこれを機にすごいいいパパになると誓ったそうだし、
じっさい良いパパだったようです。
朝丘さんにも良い夫であったようですし、安らかに眠ってください、と言いたいです。

2018年11月01日

ひさもとさん

久本さん、、といえばあの女優でタレントの久本雅美さんです。
彼女の事は大好きですが、なかなかテレビを見る時間がなく。。

もう60近くなってるんですねー、でもお綺麗だと思う。
結婚出来ないタレントとして有名ですけど、友人の柴田さんが家を建てたときに
「あなたの部屋も作るから」
って言われたとかで。

設計図を見たら4畳半の窓ナシだったってオチ。。笑
でもそんな友人がいてよかったじゃないですか?
(あれ?柴田さんは結婚してるんだっけ??)

生涯現役で、黒柳徹子さんみたいにやっていきたいんですって。
出来るでしょ、彼女なら!

どうして結婚できないタレントになってしまったのか分からないくらいです、
だって性格もいいし、綺麗好きだっていうし、料理もできるし、
尽くしそうじゃないですか、お笑いってのがいけないのかなー??

稼ぎすぎ(笑)???・・・お金はありそうですよね、少なくとも借金だらけではないでしょ。
素敵な人だと思うので、どうかシアワセになってほしいですーー。
結婚はともかく、素敵なパートナーが見つかるといいですね!

2018年10月01日

両もらい

両もらい、の意味が分からないっていう友人がいました。
私の知り合いの親が両もらいだ、って話をした時のことです。

両もらい、とは、Aという男性とBという女性が結婚して、Cという姓になること、で分かるかな?
AでもBでもない。
両方がどこかの家に入ることです。
すると、どちらにとっても実の親じゃない、ってことになりますが、
だいたいはどちらかの親戚の家になるんだよね。

知り合いの親もそうでした。
ここはまず男性が養子に入って、その後にお嫁さんをもらった、のですが、考え方は同じ。
どちらの実の親でもありませんが、なんとかやっていたようです。
昔は今よりもこのパターンが多かったのかもですね。
いろいろな事情があるものです。
その家は子供がいなかったのでまず養子をもらった、ということらしいですよ。

とにかく、こういうのを両もらい、って一般的にはいうんですー。
分かりましたかね??もっと説明必要かな??

2018年09月01日

カーテンをあけなさい

1日、ずっと家でなにやらやっていたけど、その日はカーテンをあけませんでした。
いやね、開ける事は出来たし、簡単よ、しゃーってやればいいんだし。
でもカーテンをあける気がしなかったのです。
鬱か!

カーテンはまっさきに開けて気分をすっきりしたいタイプなのですけどね、、、通常は。
朝からそんな気になれず、それでも光は入ってくるのでそのまま作業してましたー。
でもやっぱりカーテンはあけなくちゃ。
気分がめいる。

声が聞こえてこなかったんですよ、この日は。
「カーテンをあけなさい」ってね。

声がきこえてこない時は自分で「カーテンあけるぞ!」って言ってね・・笑、、、あけるんだけど。
誰か毎朝この言葉をかけてくださいな
「カーテンあけなさい!」
って。

他の事はするのにね、例えば掃除機もかけるし、洗濯もするし、
料理もする、キッチンのブラインドはあけるのに、
部屋のカーテンをあけないなんておかしいぞ。
本当に鬱なのか??まさかね。

でも、
こんな日もあるってことでっ!!

2018年08月01日

ずっと泣いてる

泣いてる、といっても悲しい(ある意味悲しい?)のではなくて、
隣の家の孫がずっと泣いている、の泣いてる、です。
本当にずっと泣いているんです。
赤ん坊の時から、2歳になっても、隣にいる時はひっきりなしに泣いています。

そうじゃない時は壁になにかを投げつけているか、なにか怒って騒いでいます。
ワガママになっちゃったんだねー、どうしてだろう。

どういう大人になっていくんだろう。
ちょっとコワイです。

大人のあやす声は時々聞こえてきますが、あやしても騒いでる声の方が長くて大きくて、
あれじゃストレスだろうなって、隣にいながら想います。


壁にあれだけの何かを叩きつけてるのを察すると、壁も傷んでいるんだろうなって思う、
その壁のこちら側はうちなのですが笑

泣かせておけばいいとも思うけど、大人はあやしているようです、
怒ったりはしていない、ここが問題なんじゃないの?
怒っても仕方ないけど、何が不満なのか理化してとりさればいい、

なだめてモノ投げつけて泣くだけでは、ねぇ。。。。

とにかく、大きくなったらどんな子になるのかちょっと怖いし、
ちょっと楽しみでもあるのだ。

カテゴリー

   
Powered by
Movable Type 3.38